E-BOOK

書籍の新しいカタチ、電子ブックを格安で!

電子ブックとは、KindleやKoboなどの専用リーダーや、スマホなどのアプリで閲覧できる書籍の総称です。
電子書籍やE-bookなど、名称は様々ですが、基本的な内容は同じです。

電子ブックの最も優れた点は、在庫が必要ないことです。
また安価なのも魅力でしょう。
通常の印刷物だと「デザイン費+印刷費」が必要ですが、電子ブックでは「デザイン費」のみで製作が可能です。

こんな利用法があります!

1.パンフレットを電子化、印刷費、送料を削減

お問い合わせいただいたお客様に、パンフレットを送付しているところは多いと思います。
パンフレットを電子化すれば、在庫を抱えることなく、送料も削減できます。

2.写真集を発行

趣味で写真を撮る方が増えていますが、せっかく撮った写真を誰にも見せないのは勿体ないものです。
電子ブックなら、スマホやタブレット、PCなど機種を問わず見ることができます。
既に写真を発表するブログなどをお持ちでしたら、サイトからダウンロードさせることも可能です。

3.憧れの小説、自分史の出版

小説や自分史を綴っている方にも電子ブックはおすすめです。
自費出版よりも遙かにコストを下げられるだけでなく、どこでも手軽に読めるのが魅力です。

Amazonで販売することもできます!

製作した電子書籍は、Kindleで販売することが可能です。
たくさんの人に見てほしい、読んでほしいのであれば、無料やKindleリミテッドでの販売で、読者を増やすことも可能です。
ポートレイトやヌードなどの女性写真集は、有料でも購入されます。

創作工房まめごはんでは、Kindleでの販売についても、お手伝いさせていだだきます。
印税についての設定がありますので、ご希望の方は個別に説明させていただきます。

Amazon